THREEZERO BLOG JP

バイオショック2 - 1/6 実験体デルタ&リトルシスターが1/26より予約販売開始!

バイオショック2, 実験隊デルタ, threezeroストアJapan Admin

世界中で旋風を巻き起こしたアクションFPS・RPGの続編「バイオショック2」より、主人公「実験体デルタ」とデルタが護衛する「リトルシスター」が1/6スケールの可動フィギュアとなって登場!
threezero公式サイトにて日本時間1月26日午前10時より予約販売開始です。
価格は通常版が280USD、デラックス版が290USD(threezero公式サイト販売分は、いずれも全世界対応の送料込み)。
前作から10年経った「バイオショック2」では、前作では脅威の敵キャラだったビッグダディのプロトタイプである「実験体デルタ」が主人公となり、再び荒廃した海底都市「ラプチャー」を冒険。
デルタのフィギュアは全高約33cmで、全身に35ヶ所以上の可動ポイントを有しています。
潜水服を細部までディテール細やかに再現しつつ、腕と足のカバーは布製とすることで、造形と可動を両立しています。
また、ビッグダディの代名詞とも言える巨大ドリルは右腕に装着可能で、左右の交換式手首パーツも付属します。
潜水服の4個の覗き窓には点灯機能を搭載(電池別売り)。
ビッグダディとして守護する対象であるリトルシスターは全高約15cmの可動フィギュアで、布製の衣装を纏っています。
リトルシスターが用いている"注射器"も精密に立体化。
さらにデラックス版では上記内容に加えて、リトルシスターが持つ「ビッグダディのぬいぐるみ」が付属します。

【1/6 実験体デルタ&リトルシスター】

1/6 実験体デルタの仕様:
 ・全高約33cm
 ・35ヶ所以上の可動ポイントを有するフル可動フィギュア
 ・ゲーム内での姿を再現した緻密な造形と塗装
 ・腕と脚のカバーは布製
 ・右手のドリルは脱着可能
 ・交換式手首パーツ: 握り拳1対、開き手1対、発光機能付きの左手
 ・頭部の4個の窓に点灯機能搭載
 ・要AG13ボタン電池×3個(電池別売り)

1/6 リトルシスターの仕様:
 ・全高約15cm
 ・フル可動フィギュア
 ・衣装は布製
 ・ゲーム内での姿を再現した緻密な造形と塗装
 ・注射器×1
 ・交換式手首パーツ: 開き手1対、握り手1対

DX ver.限定パーツ:
 ・ビッグダディのぬいぐるみ

※開発中。最終商品と異なる場合があります。